たぬきの子育て術ぅ★


「月とだんごとたぬき山」管理人「たま」です。googleから検索できます
by tuki-dango-tanuki
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2007年 03月 ( 1 )   > この月の画像一覧

子育てってなんだろう・・

私にとっての子育ては・・

自分育てです。

どれだけ、自分と向き合ってきたか・・
私って・・どんな人なんだろう・・

そんなことどれくらい考えてきたでしょう。

そして・・今の私が出来上がってきています。^^

今日は娘のみーちゃんの帰りが少し遅くなりました。
途中、電話をかけてきたみーちゃん・・

「あのね・・ちょっと部活の友達と話してて、
もう少ししたら帰るから!ごはん家で食べるからね~!!」

と、ちょっと甘えて口調のみーちゃん!!

もう、私よりおっきいのに・・
そう思うと・・思わず電話を切ったあと・・

「かわいい・・^^」とつぶやいていました。

夕食後、まだなにか食べたそうな息子のこうちゃん!

おはぎをみつけて・・
「これ、食べていいの?」

まだ、こうちゃんが小学校低学年のとき・・
私の職場に電話をかけてきては・・

「ね~!バナナ食べていい?」といっていたのを思い出しました。

いつのころか、電話をしてくることはなくなったけど・・
おはぎをおいしそうに食べてるこうちゃんをみて・・

また、「かわいいな・・」とひとり思ってる私って・・

ただの親ばかかもしれないけれど、
しあわせで仕方ありません。

子育ては、楽しいことばかりじゃないけれど・・
でも、こんなに癒してもらっています。

こんなにしあわせを感じさせてもらってる・・

卒業の時期を迎えて・・
私も少し感傷的なのかな・・^^

娘がこんなこと言いました。

「親友ってなにかな??」

う~ん!難しい問題です。
私も、親友という肩書きが欲しかった時期があるので
娘の気持ちはよくわかります。

でも、今となって思うこと・・

親友ということばは・・安心するための言葉のような気がします。
ただの友達ではちょっと不安・・

恋人や彼氏というような・・自分だけのもののような
そういう名称なのかなって・・

親友とはっきりわかると、安心する。

でも・・学校や職場が変われば、また関係も変わったりして・・

その中で、家族は、一生変わらない・・
いつでも、離れてても・・家族です。

娘と息子をもって、はじめて・・
家族のありがたみを知ったのかもしれません。

そうなったら、親友なんて肩書きいらないんです。

相談したい友達がいて・・
会いたい友人がいて・・
一緒に語りたい友達がいて・・

それで十分しあわせです。^^

やっぱり、家族という基盤は大切なんだなと
これも、こどもたちから教えてもらいました。

みーちゃん、こうちゃん!
ありがとうね・・^^
[PR]
by tuki-dango-tanuki | 2007-03-18 23:14 | 我が家ねた!