たぬきの子育て術ぅ★


「月とだんごとたぬき山」管理人「たま」です。googleから検索できます
by tuki-dango-tanuki
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

2005年 11月 06日 ( 1 )

心配性♪

心配性な方たくさんいらっしゃると思います。

かくいう私も相当心配性かもしれません。

娘や息子になにかあるといてもたってもいられません。

でも、私は少し勉強をしています。

こどもが乗り越えなくてはならない課題にまで踏み込んではいけない。
こどもの喧嘩に親がでるな。
そして、私たち親の仕事は、こどもが大人になって豊かな人間関係と
社会生活を営めるようになるために手助けし、成人するまで養育することだと思います。

その最終段階を頭に描いていると、いろいろな場面で心配していてもなんにもならないこと!
それから、今は自分で考えさせるとき!こどもは解決できる!と信頼することが必要になります。経験しないとこどもたちは学習しないのですから!!そして、実際こどもたちはできます。

でも、我が子となるとそうそう冷静でいられないものなんですね。

心配~~~~~~~~となると心配でたまらない。
「大丈夫なの?どうするの?大変じゃない~~」というこどもを不安にさせることばが矢継ぎ早に出てくることと思います。

わかっていても、心配になる!これが親心ですよね。^^

ここで、「心配だけど、ぐっと我慢しよう!」と思えるようになるには
相当の心がけが必要になります。

心配するなと言っても心配性の方には難しいことです。
でも、こどもには伝わります。

「お母さんが心配してる。やっぱりぼくはできないんだ。弱いんだ。」とこどもは受け取ります。

私たち親は、心配性でもこどもの前では「大丈夫!きっとできるよ。」という姿勢を保ち続けなくてはならないのだと思います。

疲れたときには、ぜひ発散しにきてください♪
「私もそうなのよ~」なんていう同意意見をもらっただけで気分が晴れると思います♪
[PR]
by tuki-dango-tanuki | 2005-11-06 11:38 | 保育園ねた!