たぬきの子育て術ぅ★


「月とだんごとたぬき山」管理人「たま」です。googleから検索できます
by tuki-dango-tanuki
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

2005年 10月 16日 ( 1 )

反面教師!!

私の父は、とても怖い人でした。

私の母は、教育ママ?に近い人でした。

私はふたりから愛されて育ってきました。(それはわかります)

でも、子供の頃、両親のことが好きだったかというと・・
そうではありませんでした。

(いや、好きなときもありました。でも、顔色を見ながら生活していました。)

そんな家から早く出たいと思っていました。


それが私の中にすごく強く残っています。

母のような干渉はしない!父のように頭ごなしには叱らない!

私の子育ては、こうやって私の育ってきた環境と強く結びついています。


先日、自分自身と向き合うという機会がありました。
そのときに、嫌いだと思っていた両親から深い愛情をもらっていることを再確認しました。

素直に表現できない!
こどもに対して頭ごなしに注意することしかできない!
過干渉になってしまう!
こどもに任せるという事をしない!

これは・・・どちらかというとすべてマイナス因子です!

でも、この背景に愛情があること!それが大切なことだと気づきました。
そして、愛情はあること!自分の中で確認できました。

これで十分です。

小さい頃の父の叱り方は、そういうやり方しか知らなかったんだな!
母の過干渉は、心配で仕方なかったんだな!

母はいまだに、いろいろなことをしては、落ち込んだり怒ったりしています。

でも、そういう母を受け止められるようになってきています。

母は、人のためにと思うからおせっかいになります。
すごく一生懸命にやるので、相手には重荷になります。
一生懸命にやりすぎて、つい見返りを求めるので、落胆が激しいです。
喜んだり、落ち込んだり、泣いたり、笑ったり、かわいかったり、にくらしかったり^^

いろいろな面をみせてくれる母に最近私は少しずつ私の本音と思いを話します。

母は、ひとつひとつ今更のように聞いてくれます。

このごろは私に相談事をするようになりました。

人を変えるなんて大それたことはできません。

でも、私が変わることで相手が変わることがある。
これは身をもって体験しています!!!

40年の体験を、こういうことに使っていけたらと思います!!!
大層ですね・・・><;

私が出会うさまざまな人たち・・・これは偶然ではなく、必然と言われています。
そうですよね。人口がこれだけいる人の中で、知り合うのですから・・・
ある意味、奇跡ですね^^

大切にしていきたいと思うんです^^
おも~くなりました!!
読んでいただいてありがとうございました!!!
[PR]
by tuki-dango-tanuki | 2005-10-16 14:00 | 我が家ねた!