たぬきの子育て術ぅ★


「月とだんごとたぬき山」管理人「たま」です。googleから検索できます
by tuki-dango-tanuki
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

うつぶせ寝と火災・・

新年だからこそ・・余計つらく感じるのかもしれませんが、
火災・・うつぶせ寝による死亡事故・・


のんきに「今年の抱負」なんて考える自分を振り返り
申し訳ない気持ちになります。

新年に戦争をしているところもあるんですよね。


私には何もできないけれど・・
でも、火災の注意をよびかけることはできるかしら。

以前、お母さんがパチンコにでかけていた間に
火災が起こり、こどもたちが亡くなるという事件がありました。


「こどもを置いてパチンコなんて・・」
という非難は多かったことでしょう。


確かにそういう部分もあるのですが、
「じゃ、どうやって気晴らしをしたらいいの?」という
お母さんの気持ちも聞こえるような気がします。


保育園では一時保育を受け入れています。
でも、「パチンコにいきたいから」という理由は成立するでしょうか。

核家族の家庭が増えてきた昨今・・
いろいろな弊害が起きているように思います。

子どもを一緒に見てくれる人がいない・・


これは聞いた話ですが、
ご両親がアレルギーをもっているからという理由で
子どもが1歳を過ぎても、食事は与えないで、ミルクのみという
ご家庭もあるそうです。

離乳食というものがわからず、
いきなり硬いご飯を食べさせるご家庭も
最近では少なくありません。

育児書はたくさんでていますが、
育児書をたくさん読んで、気にしすぎる方もいれば、
まるで気にせず、自己流の方もいます。

おじいちゃん、おばあちゃんがいたら・・
「ほらほら!そろそろやわらかいご飯から始めてみれば・・」
なんて教えてくれたりしないかな~。


お母さん方が、気晴らしをしたいという気持ちにも
気付いてあげる人が近くにいない場合、
保育者が一番身近な人になるのかしら・・

なんて思うこともあります。


今は、子どもよりも親御さんのケアかな・・
そんなことを考える日々です。



うつ伏せ寝による死亡事故も、つらいことですね。

突然死症候群(SIDS)は、はっきりとした原因は不明です。
しかし、喫煙者のご家族やうつぶせ寝の場合の発生率は
そうでない場合に比べて多いそうですので、
やはり注意が必要なのでしょう。


特に、0歳児さん・・

頭の形が悪くなるからと、うつぶせ寝が流行したのは
いつのことだったでしょうか。

お子さんの命を預かる保育園としては、
いつ寝返りをするかわからないお子さんからは
目を離さない!

そして、睡眠中も同じ部屋にいて、
何分かに一度は体に触れてあげる。

体に触れることにより、発生しようとしていた
発作がおさまることがあるそうです。

そして、呼吸が止まっていることに早く気付くことで、
そのお子さんの命が助かるかもしれない。


肝に銘じないといけないなと感じています。

新聞記事になった保育園では、
睡眠中、そばにいなかったという場合が多いようです。

そこで保育をしていた保育者の人にとっても
一生、自分を責めつづける事態になりかねません。


注意していきたいですね。

そして、親御さんにも情報提供をしていかないとな・・
うん!
[PR]
by tuki-dango-tanuki | 2009-01-10 16:54 | 一般ねた!
<< カムジー先生のお話 高校生の子を持つ母として・・ >>