たぬきの子育て術ぅ★


「月とだんごとたぬき山」管理人「たま」です。googleから検索できます
by tuki-dango-tanuki
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

あかちゃんと運動♪

運動あそびというと、どうしても幼児さんが思い浮かびますよね。
かけっこをしたり、マット運動をしたり、ボール投げ
遊具をのぼったり、おにごっこ、リレー、踊り・・

でも、乳児さんも運動をしてるんですよね。

先日の研修で、ひとりの男性保育士に
あかちゃんになってもらいました(笑)

仰向けになって、手足をばたばたする。

「どこか、きついところがある?」と聞くと

「腹筋がきついです。」


あかちゃんは、体重が軽いので、そこまできつくはないでしょうが、
確実に腹筋は鍛えられているんですよね。

寝返りをするために、体をひねったり、
頭をもちあげたり、手でつっぱってみたり、
飛行機みたいに両手を広げて胸をそらせてみたり・・

無意味に思える行動もすべて
体の発達のためでした。

こうやって、はいはいをする準備のための
背筋、腹筋、腕の力などを鍛えていく。

私たち保育士は、あかちゃんが動きやすいような
環境を作ってあげたり、ちょっとした小道具を与えたり・・

やるのは本人ですけど、
援助をしてあげることはできる。

「あ・・もうすこし!」
「すごいよ。お顔があがったね。」

なんて声をかけてあげることもできます。

はいはいをしないで歩き出すお子さん
お座りをしたことに満足してしまって、いつまでもいざっているお子さん・・

できれば、はいはいをさせてあげたいですよね。
それによって、あごも腕も足腰も筋肉も発達する。

転んですぐに骨折する子にはならないんじゃないかなと思います。

どうやって、うつ伏せを楽しんでもらえるようにするか・・
(無理にやらせたら、あかちゃんは嫌になってしまいます。
だから、本人が楽しめる方法・・それをみつけたいですよね。)

そこが、あかちゃんの運動能力を伸ばし、
丈夫な体をつくるヒントのような気がします。

私もただいま、模索中。
いい方法をご存知でしたら、私にもこそっと教えてくださいね。^^

あかちゃんも運動をしている。
そういう意識で保育をしていけたら、
たくさんのヒントをみつけられるかもしれませんね。

うふっ!楽しくなってきた~~~^^
[PR]
by tuki-dango-tanuki | 2007-10-25 23:20 | 一般ねた!
<< お話の力♪ カンガルーケア♪ >>