たぬきの子育て術ぅ★


「月とだんごとたぬき山」管理人「たま」です。googleから検索できます
by tuki-dango-tanuki
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

初心に戻る

前回、赤ちゃん学シンポジウムのお話を載せました。

そして・・毎日、本を読みながら考えていました。

結論!!!

そんなんどうでもいいやろ~(笑)です。

どんな、いい情報があったとしても・・・
受け手次第なんです。

赤ちゃん学は、比較的最近始まった研究のようです。

以前は・・
あかちゃんは、眼が見えないと考えられていたそうですし、
あかちゃんは、痛みに鈍感だと思われていたそうです。
あかちゃんは、なにもわからない・・

だから、なにをしてもいいだろう。

という考えを打破するために・・
赤ちゃん学を研究する人たちが活躍するようになった。

それは、とても素敵なことだと思います。
すばらしいことです。

そして・・その成果が・・
障害をもっているこどもや、アトピーや、虐待や・・
テレビやビデオの影響や・・早期教育の弊害・・について
有効な研究結果を出せたらすばらしいことです。

時間のかかることです。
手間隙のかかることです。

信念に基づいて、研究する・・・
すてきなことですよね。


でも、それは情報です。
同じ研究結果がでたとしても・・
見方によって解釈は変わります。

そのときに・・どれを選ぶか・・
ビジネス戦略にのるかどうか・・
それは、各自の判断でしかありません。

あかちゃんは生きている。
あかちゃんは・・ひとりの人間である。

それを理解していたら・・
それでいいような気がしてきました。^^

あ~、泣いてる。
痛いのかな~?????

あらあら、こっちみてるわ。
ちゃんと見えるのね~~!ほら、おかあさんよ~!

そうそう!かわいいでしょう。
それがたんぽぽなのよ~~。

こどもの思いに寄り添う事ができて・・
こどもをひとりの人間として・・
尊重してあげられたら・・
それで、十分立派に育つと思うんです。


なんて・・・
おかしいですね。

正しい情報を仕入れに行ったはずなのに・・
結果・・どんなにいい情報もまかり間違えば・・
毒になります。

いい薬も飲みすぎたら、依存してしまいます。

やっぱり・・ほどほどがいいんですね。

あかちゃんと・・こどもと・・
一緒にひとつひとつ、乗り越えていけばいいんです。

初心に戻ろうと思います。^^
[PR]
by tuki-dango-tanuki | 2006-07-01 21:57 | 一般ねた!
<< すべては、暗示! 遊ぶ事は、学ぶこと! >>