たぬきの子育て術ぅ★


「月とだんごとたぬき山」管理人「たま」です。googleから検索できます
by tuki-dango-tanuki
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

言葉の裏のメッセージ!!

前回、どういうわけか、裏メッセージにいたってしまったので
今回続きを書いてみたいと思います。

いつも、思いついたままを書いているので
最初に思ったことと違う結末に至る・・・ことが多いです。

ほんと・・・頭の中っておもしろい^^;


話がそれました・・・・><;

ことばを口にするとき、本当にそう思っているときと
実はそうは思っていないけれど一応言っているとき・・
何かしらの意図があってそう言っている時・・・

などいろいろなパターンがあると思います。

その中で、聞く側からすると、耳から聞こえる言葉よりも
相手が心の中で思っている裏のメッセージのほうがより強く感じるようです。

たとえば・・・・

だれかが表彰された場合・・・

Aさん「おめでとう!本当にあなたってすばらしいわ~」と言ったとします。

でも、心の中では「本当は、わたしが選ばれるはずだったのに・・」と思っていたとしたら
態度やしぐさ・・表情やことばのニュアンス・・・そういったもので裏のメッセージを感じてしまう。

「すばらしいわ~」がそのままに伝わってこないんですね。

ほめられた方も・・・「そんなこといって、思ってもいないくせに~~」と思いながら
握手でもするのですよね・・・

ちょっとこわい・・と思いながら・・わたしにも心当たりが・・・・^^;

陰口!これもそうですよね。
表面ではにこやかにしていて、でも影では・・・


よ~く考えると・・こわいこわい・・・^^;

こどもにもそうです。
「もう眠いのにいつになったら寝てくれるの?」と思いながら話すと
「早くねなさい」と
とげのある話し方になります。

こどもは裏のメッセージを受け取るときに、「あ~、こう思ってるんだな」なんて思いません。

「おかあさん、ぼくのこと嫌いなんだな・・」と思います。

だから、かまってもらおうとしてますますちょっかいを出してくる。

おかあさんは更にいらいらする・・・・

こんな図が見えてきます。


わたしはこういう話を聞いてからは思いを口にすることにしています。
割と・・そのまんまです^^;

いいのか悪いのかはおいておいて・・・
とりあえず、わたしはそうしているということで聞いてくださいね。^^


「おかあさん、今日はつかれていらいらしてるの。
だから、一緒に遊べない・・!
でも、ゆっくり眠ったらまた明日元気になると思うよ。」

すると大概・・「一緒にねる・・」と言ってくれました。^^;

いらいらしている原因や怒られる原因がちゃんとわかると
こどもも納得してくれることがあります。

大人としては言わないほうがいいかな?と思うこともありますが
それなら態度にも出さないほうがいいと思うんです。

なので、どうしても態度にでてしまうほど疲れているとき
いらいらしているとき、体調の悪いときは、はっきり教えてあげて欲しいと思います。

小さいうちは難しいですが、大きくなるにつれ
よ~くわかってくれるようになります。

大人同士も本音で付き合える人とつきあいたいですよね~!
それが一番しあわせなひと時です♪

とくに、家庭がそうでないとつらいものがあります。
本音を言い合える家庭!わたしの理想かもしれません。

これが・・・なかなか、難しいのです・・・・><;
言っているほど、うまくはできていません。^^;
[PR]
by tuki-dango-tanuki | 2006-01-15 22:49 | 一般ねた!
<< 注意力! 鼻っ柱の強い人! >>