たぬきの子育て術ぅ★


「月とだんごとたぬき山」管理人「たま」です。googleから検索できます
by tuki-dango-tanuki
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

しっぱいしちゃったの実例編!

d0049912_21314875.gif
しっぱいしちゃったNO、2です♪

絵本を読む前の今朝のお話です。
(話がわからない人は、下のブログお読みくださいね~^^)

私は、今日、保育士の人数の関係であちこちの部屋を渡り歩いていました。
その中で、0歳児さんをお散歩用バギーに乗せている時の事

Oちゃんがやってきて「私も一緒にお散歩いきたいな」と言いました。
(その子は、4歳児の女の子でした。)

それまで砂場遊びをしていたので、はだしでした。
そこで、「じゃ、使っていたもの片付けて手と足洗っておいで、待ってるね」と声をかけました。

うれしそうに「うん!」といって砂場に戻っていきました。

そこで、事件勃発!!ww

「ちゃんと片付けてよね~~」「そうだよ!!使ったもの片付けなくちゃいけないんだよ~~」
という声が砂場の方から聞こえてきます。Oちゃんは、というと立ち尽くしてしまい、あっという間に泣き出しました。

「どうしたの?」と声をかけると
「だって、Oちゃん片付けないでお散歩行くって言うんだもん。早くかたづけてよ~」
Oちゃん「うわ~~ん!!」

私「Oちゃん、片付けにきたと思ったんだけど、まだ終わってなかったのかな?」
Aちゃん「まだだよ!ね~~」
Bちゃん「そうだよ!!早くしなよ~~~!!片付けないならもう外で遊ばないでよね~」

でも、Oちゃんは片付けたといいます。

私「お散歩一緒に行きたいのかな?」と聞いてみました。
すると
Bちゃん「そうだよ。お散歩行きたいよ。でも、Aちゃんがだめっていうんだもん。Oちゃんだけずるいよ。」

(なるほど・・・そういうことだったようです。あっさり、お散歩を選んだOちゃんがうらやましかったのですね・・・・)

するとAちゃん「Bちゃん、私と遊びたいって言ってたでしょう。」
Bちゃんは「うん・・・・・」

私「Aちゃんとも遊びたいし、お散歩にも行きたかったんだね。」というと
Bちゃんは「うん!」

そして、Aちゃんはというと、Oちゃんに行ってもらいたくなかったんですね。><;

私「じゃ、Oちゃんにそういえばよかったのかもね。もしも、AちゃんやBちゃんがお片づけ忘れちゃったら、なんて言ってもらいたい?」

ふたりとも「忘れないもん!!」

私「ふたりとも、忘れたり、しっぱいしちゃったことないの?」
(ここから絵本に話がつながりますwww)
(長い前ふりだ・・・・・><;)

ふたりとも「しっぱいなんてしないもん」

私「そうか!私はよくしっぱいしちゃうよ。だからそういう時は怒らないで教えて欲しいな。」

「どういう風に言えばいいのかふたりで考えておいてくれる?」と言い残し、その場を離れました。

すると、2,3分後に駆け寄ってきたふたり!!

「あのね、わかった!かたづけまだ終わってないからやろうよ!って言う!」とAちゃん

「かたづけまだ残ってるよ~って教えてあげるの。」とBちゃん!

私「すご~~~い!それならOちゃんはきっと泣かないで片付けられるね。よく考えられたね。」と褒めました。

すると、その後、お散歩から帰ってきたOちゃんにふたりは駆け寄り、「さっきはごめんね」と謝ったのです。

実際問題、Oちゃんはどちらかといえば飽きっぽい方で、すぐに遊びを移動してしまうところがあります。今回もそういう経過があってのこと!ふたりの気持ちもよくわかります。

でも、失敗した子に「いいんだよ。しっぱいしても!今度はできるかもしれないよ」と言ってあげられる子になって欲しいなと思うんです。難しいかなぁ~~~?><;><;
[PR]
by tuki-dango-tanuki | 2005-06-18 21:53 | 保育園ねた!
<< 保育士の仕事・・ しっぱいしちゃったという絵本から・・ >>